音楽の話を中心に・・・日々のことを徒然と

プロフィール

tamago♪

Author:tamago♪

ツイッターはこちら↓
 @musica_scape

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Recommend


別冊スキマスイッチ part 2 [DVD]

Recommend

スキマスイッチ(初回生産限定盤)(DVD付)

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

On Microphone

On Microphone ~ in Tokyo ~
@下北沢440

NEC_0119_2.jpg
スポンサーサイト
【 2014/08/12 19:30 】

suzumoku  | コメント(0)  |

song 4 you ②

440・12anniversary song 4 you
@下北沢440



続きを読む ⇒
【 2014/05/14 19:00 】

suzumoku  | コメント(0)  |

公園通り

CASYTVV7.jpg

先月リリースのアルバム「80/20 -Bronze-」の
購入者特典としてのアコースティックミニLIVE、でございます。

当然、セトリもこのアルバム中心になるだろうということで
reviewは敢えてせず、こちらでまとめて(笑

というか、まあ、reviewをしなかった理由はまた別にあったりもするのだけど。

そんなわけで、本編についてはまたもや仮で。
って、いい加減このスタイルはやめるべきだと自分でも思うけど(爆

にしても、2週続けての渋谷。
んー、これもまた久々だなあと。

でも、公園通りという名のとおり、いつものエリアとはちと違う。
というか、ここ公園通りなのね。

昔ティーンズハートで公園通りでつかまえてっていう本があって
このシリーズ大好きだったなー。
もういい大人ですが、今でも読みたいと思う(笑
というか、あれ最後どうなったんだろ。

ってか、自分で書いてなんだけど、ティーンズハートって懐かしすぎる。
かなり読み倒したよなー。
って書き出すと恐ろしく脱線するのでやめやめっ。



画像のとおり、会場は地下。
なんだけど、これが駐車場の中を通っていく地下なので、つまりは下り坂。

で、6時半の開場5分前に到着したら、すでにかなりの長蛇の列(汗
いやー、まさかこんなに人多いとは思わず(暴言
その下り坂で止まって並んで待つので、これがまた何気に足が辛い(苦笑
MUSICASAの上り坂で待つのも辛かったけど、この下りもまた、足の指にくるという(笑

かくして5分押しくらいで開場。
中は会場のHPのとおり、なかなかステキな雰囲気でした。

椅子をめいっぱい並べて・・・立見の方もいらっしゃったかな、
70から80人といったところでしょうか。

私が入ったとき、ほとんど椅子は埋まってて、
でも立見は困る(爆)と必至に空席を探し、前から2列目で1つだけ空いていた席へ。
正直かなり近かったけど、立見はあまりに耐えられないので(苦笑

会場に入るときに、アンケート用紙も配られ、
アルバム購入者限定という、インストア的なライブだけど
しっかりライブでした。

そう、ミニライブという域はもはや超えていた(苦笑
ほんと、アルバムを購入とはいえ実質タダでライブを聞けたわけですから、
本人が最後に言い放ったくらいだけど、ほんとお得でしたね(笑

・・・来週もまた別件があるので(爆)できるだけ早く書きたいという
気持ちだけはありますが。。。んー厳しいかも(汗





やはり、というか予想通り見事に記憶が上書きされてしまったので
(だからめざましの前に書きたかったんだけど、今の生活ではとても無理なのだ・・・)
とうていライブレポにはならず、もはやただの感想でしかないけど、一応頑張る。

以下セトリ。

退屈な映画
鴉が鳴くから
プラグ
モダンタイムス
身から出せ錆


ノイズ
盲者の旅路
真面目な人
週末
愛しの理不尽

~アンコール~
コワイクライ
ラムネノーツ



当然ながら今回のライブ、80/20に収録されている曲目中心になるわけで。
ということはつまり、
ほぼstep by step@MUSICASA2日目と同じような内容になるわけで。

それは基本的に私の嫌いなものではなく、むしろ逆と言っていいくらいなわけで。

なんだけど、今回のライブどころか、80/20のリリース自体
ぶっちゃけテンションもあまり上がらずで。

なんだけど、それでもこのライブのためにわざわざ予約して
フラゲしてアルバム買ったくらいなわけで。
(それもライブというよりかはこの会場を見てみたいがためという)

その理由はまあ、色々あるのだけれど、それを書いてたら
いつまでたっても先に進めないので、置いといて。

と、そんなわけなので、今回のライブ、私にとっては
もはや新曲を聴くというのが唯一の目的。

なので、感想も新曲のみ。


「ノイズ」

これ、生で見るとギターがほんとかっこいいわ。
元々CD聞いたときからそう思ってはいたけども。

この3拍子というか(8分の6なのかもだけど)これがいいんだなー。
どこかで3拍子名曲説って話聞いたのなんだったっけ。
脱線するけど、3拍子というか8分の6というか、私大好きで。
あと、4拍子でも3連符のものとか。
このリズムに乗った旋律は、もれなく好きな気がする。

suzumokuでいえば、この後出てくる愛しの理不尽がその極みだし、
あとユーカリも3連符だし。
ちなみにスキマさんだと「雫」という名曲のほかにも
「かけら ほのか」っていうマニアックな曲も大好きです。
かけらほのかなんて、絶対ライブで聞けることはないんだろーな。。。


えーと、話戻って。
とにかく、「ノイズ」のギターがえらいかっこよかったのと、
あとCDではちょっと(だいぶ)気になった高音の声も、ライブだとさほど気にならずで。

でも、あれだな、私はこの人はあまり高い声は要らないんじゃないか思うけど
歌い手としては使いたいんでしょうかね。
これ、他の人にも(誰とは言わず一般論として)言えることなんだけど。
私、基本ファルセットはほんとにキレイに出てないとあまり好きじゃないのでね・・・。



「愛しの理不尽」

前述のとおり、この80/20、あまりテンションが上がっていなかった、
どころか下がったとまでは言わないけど(暴言)それに近いものがあったのだけど、
ラストのこの曲聞いて、あー、やられたなーと。
首の皮一枚つながった的な(どこまでも暴言

この声、この曲、このギター。
(歌詞の内容をも含め)これが聞きたかったんだとつくづく。


かろうじてこの曲に関してはライブレポらしきことを。

嫌なこと、諦めたこと、いろんなことがある、
そんな理不尽なことをなくそうというような世の中の風潮に、
そういった理不尽がなくなったら人は成長できないのではないか、
人は理不尽な中でいい意味での悪知恵をつけて生きていくものでは、

といった、かーなーりざっくりなんですが、ほんとはもっと
ちゃんと言葉を再現して伝えたいところなのですが、これが限界ですすみません。

そんなことを言ってました。


この曲、曲調で言えば、「街灯」にけっこう似てるのかなと思います。
歌詞の世界観はちょっと違うけど。
この曲に関しては何がいいって、この声でしょうやはり。
ガツンとした曲が好きだと言ってるわりには、というかだからこそ、
そんな曲の中にある、こーいった曲が、いいんだと思う。
すーっと心にしみるこの声、この曲、これからもこういう曲が聞けたら
それでいいなと。


アルバム一通り聞いた後、
この曲だけ相当しばらくエンドレスリピートしてました。
1曲リピートというやつです(笑
この聞き方する人って、あまりいないんでしょうかね。
でも私、昔からいろんな曲で、これやってるんですけど。


と言いつつも、先月リリースこそあったもののその頃は
PeriのE&Wがあったのと、何より個人的に絶賛オーガスタキャンペーン中で(笑
で、オーキャン終わったら終わったで翌週はDEPAの二人旅だったから
80/20は、ほんっとに先週初めて聞いたんですが(爆


・・・あっ、ここまで書いて思い出したけど、
このアルバム、本人はMCでbronzeって言ってた(汗
それ聞いて、ああそうだったのかと。
Ni(ニッケル)に対してブロンズなんだよね(汗


にしても、ものすごい暑そうでしたね。
ま、確かにこの日は暑かった。
で、このセトリですからねー。
「普通アコギの弾き語りといったら、ゆったりした癒し的な感じかと思いますが
違うので覚悟してください」みたいに言ってましたね。

ギターは2本使い分けていて、
セトリで分かれたところで変わった・・・と思うんだけど
まったく自信なし。
しかもどっちがどっちだったか(爆
んー、最初がヤイリだったような気がするんだけど。
そろそろギターの見た目で分かるようになりたいんだけど
一向に覚えられる気がしないんだよなー。






続きを読む ⇒
【 2012/08/17 19:00 】

suzumoku  | コメント(0)  |

step by step ~ 34/51

“生声弾語りSolo Live” aim into the sun ~step by step~
@MUSICASA




えー、この東京・MUSICASAは2daysだったのですが、
調べてないですがどうやら全然違うセトリだったようで。

なので、もはやネタバレもなにもあったものではないのかもですが、
念のため一応以下たたみます。。。



続きを読む ⇒
【 2012/05/11 19:00 】

suzumoku  | コメント(2)  |

step by step ~ 4/50

“生声弾語りSolo Live” aim into the sun ~step by step~
@café+Diner Style 


NEC_0232.jpg NEC_0231_2.jpg

本編の前に、ライブとは全然関係ないんですが、どうしても書きたくて(笑
会場のカフェは横浜駅から徒歩5分。
関内とかみなとみらいとかじゃなくって、横浜駅ってのが私には非常に便利でありがたい。

で、横浜駅の西口方面だったので、改札を出て西口に向かうわけですが、
西口といえばシャル(駅ビルみたいなもの)の入り口(っていうのか?)にある
ステラおばさんのクッキーです。
いや、私が勝手に思ってるだけなんだけど(苦笑
東口のそごうのカラクリ時計(今はなくなったけど)と双璧の待ち合わせのメッカ(と私が思ってる

そのステラおばさんがなくなっていた!
うっそー、なくなっちゃんだ!
だってもう、私が子どもの頃からあったよ。
いやーショック。

と思いながらジョイナス(これも駅ビルみたいなもの)を抜け、相鉄線の改札の前を通り
外へ。

すると、ステラおばさんのお店があるではないか!
しかもなんとカフェになっている!!
えーいつからカフェなんかやってるの!?
知らなかったー。
よっぽど入りたいと思ったけど、さすがにそういうわけにはいかず。


翌日、コンビニでOZmagazine(横浜特集)立ち読みしてたら
このライブの会場であるカフェが出ていた。
横浜にカフェなんてたくさんあるだろうに、すごいな。
で、さらになんと、番外編でステラおばさんのカフェも載ってた!
やっぱり最近できたらしい。
で、そのカフェができるのに伴って、駅の中のお店が閉まったらしい。
そういうことかー。
カフェのお店行ってみたいなー。


と、言いたいこと言えたので(笑
本編にいきます。


あ。

ネタバレ注意です。



続きを読む ⇒
【 2012/03/13 19:00 】

suzumoku  | コメント(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫