音楽の話を中心に・・・日々のことを徒然と

プロフィール

tamago♪

Author:tamago♪

ツイッターはこちら↓
 @musica_scape

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Recommend


別冊スキマスイッチ part 2 [DVD]

Recommend

スキマスイッチ(初回生産限定盤)(DVD付)

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

前夜に思ふ

本来ならこのカテゴリは使いたくないのだけど。

最近ライブの前にテンションが上がらないことが多い。
続きを読む ⇒
スポンサーサイト
【 2011/02/25 23:53 】

monologue  | コメント(0)  |

きさらぎ

どこでどう間違ったのか今となっては分からないけれど、

先に分かってたらいいのにと思う。

そしたら後悔しないのに。

まあ、いつだって後悔ってのは後からするものなのだけど

結局不発弾に終わった感が否めず悔しい。

んー、やっぱり後悔だけが残る。せめて完全燃焼したかったかな・・・


【 2011/02/20 22:15 】

monologue  | コメント(0)  |

作戦変更

決意もむなしく作戦変更を余儀なくされ。

いや、つまりはそれだけの決意でしかなかったということか。

いや違う。

しかるべき作戦変更、だと思う。



~感情ってどこへ向かうべきもの、なんだろう。

~最大の問題点は現状じゃどうしようもない関係、をなんとかしたい。


のだけど。


どうして上手くいかないんだろう。



【 2010/12/19 23:05 】

monologue  | コメント(0)  |

思いは遂げられていないが

もうずっと書こうと思っていたのだけれど、でも書くほどのことでもないのかとも思い今に至る。

いつだったかなあ、選挙のころだったんだろうか、
職場で耳にした、マスコミがいけない的な話に喉元まで出掛かったけど、飲み込んだ私。

確かにそれはある意味一理ある。
けど、そうやって簡単に言ってしまっていいものかというか。

そりゃ問題な点はいっぱいある。
いわゆる誤報情報操作偏向報道の類は論外で、それはここでは置いておき。

そうじゃなくて、そうやって簡単に言うけど、
その先までもっと考えなきゃいけないんじゃないかなと。
自分も含めて。


なんだろう、当てにしちゃいけないと言ってしまったら身も蓋もないけど、
伝えられていることの事実が果たして真実かというか。
いや、真実は真実か。
なんていったらいいんだろう・・・正解とは限らないというか。
別に疑うわけではなくって、ただ、伝えられて終わりではいけないんじゃないかと。


その立場上、提言もできるのがマスコミだし、むしろストレートニュースだけではなくて
そういうものも伝えていかないとはっきりいって新聞雑誌の類に将来はない。
(速報性はネットに適わない)


だけどそれは提言でしかなくて、正解とは限らないし、
そもそも国のお偉いさんが頭突き合わせても解決できない問題が
そんな簡単に解けるはずもなく。

でもだからといって、解くことをあきらめちゃいけないわけで。
そして、実際に解くのはお偉いさんたちかもしれないけど、
その解こうとする姿勢は、私たちも持っていなきゃいけないんじゃないか。


そりゃ私たち一般人には解けるはずもないことで、
でもそれでも、考えることをやめちゃいけないんじゃないか。
たとえ答えは出せずとも、考え続けなきゃいけないんじゃないかって。


その考える手がかりが、新聞なり雑誌なり(ネットニュースでもよいです)で。
そこで伝えられていることが、果たして正しいのか、って
別に疑うわけじゃないけれど、そこで伝えられていることをそのまま鵜呑みにするでなく、
それがどういうことなのかって考えること。


伝えられる内容にもちろん間違いがあっちゃいけない。
(何度も言うけど誤報情報操作の類はここでは触れません)
だから、伝えられてることは間違いなく事実だけど、
でもその事実が果たして真実、その問題のあるべき真の姿なのか。
それは間違ってはいないのか。
別な正解があるのではないか。


そーゆうことを考えるヒントというかツールというか、
マスコミってものはそういうものなんじゃないのかと。


パソコンって、何でも調べられる素晴らしいツールだけど、
そこに置いてあるだけじゃ何も分からない。
自分で使って、調べて初めて分かる。
情報だって同じで、伝えられてることを右から左に流すのではなくて
その流れの途中でちょっと、考えてみる。
それが大事なんじゃないかと。


物事はいろんな角度から見ないと分からない。
新聞でみても、夏の甲子園を主催するところと箱根駅伝を共催するところでは
まったく主張が違うことがあるわけで。
もちろんいろんな角度から見たところで依然分からないことも多いし、
あまりに果てしない問題に考えるのもやめたくなるけど、
でもやっぱりやめちゃいけないと思う。



えらそうに言ってる自分も、そんなに考えてるわけではないのだけど。
ただ、一面で簡単に批判したりするのはどうなのかなと。
職場でよっぽど言いそうになったけど、やめた。


その考える手助けになるようなことを伝えたいと思っていたのはもう・・・だいぶ前のことか。
思いは遂げられていないけれど、だからこんなこと言える資格があるのかとも思うけど。

というひとりごとなので、一切のクレームについては受け付けられませんのでご了承ください。

というわけでもう少し続きます。




続きを読む ⇒
【 2010/10/12 23:08 】

monologue  | コメント(2)  |

不戦敗

っていってもスポーツでもなんでもない自分の話。

いや、まだ負けたわけじゃない(と思いたい


でもこの展開はちょっと予想してなかった。

これからどうしたらいいのか・・・

仕切り直し、と思いつつそう簡単には心の整理がつかず。

さて、どうしよう。。。
【 2010/08/13 23:50 】

monologue  | コメント(0)  |
 | ホーム |  次ページ ≫