音楽の話を中心に・・・日々のことを徒然と

プロフィール

tamago♪

Author:tamago♪

ツイッターはこちら↓
 @musica_scape

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Recommend


別冊スキマスイッチ part 2 [DVD]

Recommend

スキマスイッチ(初回生産限定盤)(DVD付)

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

4・5月の予定

ようやく時差が追いついたところで(笑
今度は一転して先の予定を。

いや、とりあえず追いついただけで、またいつ遅れだすか
まったく分からないので・・・

いつの間にやら色んなところで色んな動きがどとんと出てまして。

とりあえず自分の予定を整理するために。


4月

4(水) 岡野くんライブ@渋谷LOOP annex
(6(金) 前職の友だちと飲み)
8(日) 友だちのアマオケコンサート
12(木) スキマツアー@NHKホール
15(日) ズータンズパーティ セミファイナル@代官山LOOP
30(祝) 音楽祭meeting

たぶん4月後半に、大学の友だちとご飯食べる約束が入る。
もしかしたら5月になるかもだけど。


で、実は岡野くんライブは、
東京でのライブはこのほかにも怒涛のスケジュールアップでございます(爆

なんだけど。
14日(土)に晴れ豆であるのだけど、15日のズータンズと、12日のスキマの間とあっては
ちょっとさすがに厳しい・・・
今はなんといってもズータンズ最優先なのと、あとはスキマツアーのあとだと、
およそ使い物にならない(どういう意味だ)のが目に見えているので・・・

にしても、今は平日のライブに行くのがとても厳しい個人的事情なので
ほんとは4日だってかなりきついのだけど、他のライブはことごとく行けないので
ここで行くしかないという・・・
というか、これも4日でなければもしかしたらやめてるかも・・・絶対この日にわざとぶつけてきたでしょ(暴言


そして、最優先といいつつ、ズータンズは24日にも代官山であるのだけど、
これが晴れ豆だったら迷わず行ったのに、LOOPでしょう?
行ったことないんだけど、どう考えても平日行くのは厳しいなあという場所。
週末ならいいけど、火曜日だし。
ほんとは15日だって、帰りがどうなるかすごい不安だもん。
絶対迷いそう。

そしてズータンズは、29日に大阪でラストライブがあります。
ついに大阪初遠征か、と思ったけど、30日に説明会が朝からあるので無理だった。
ライブが28日だったらまだよかったのになぁ。
んー、残念。

もう、ズータンズは行けるライブ全部行くぐらいの意気込みだったのに、
全然行けないなぁ。



そして5月はというと。

2(水)  ズータンズ2マン@青山
3~5(祝)ラフォルジュルネ音楽祭@東京国際フォーラム
11(金)  suzumokuツアー@MUSICASA


で、19日が、ズータンズのラストライブ@浜松、と・・・

んー、浜松どうするんだろう私。

東京でのワンマンはやっぱないんだよねえ。
あれば浜松は行かない方向だったのだけど(爆

まあ、確かに東京でもワンマンってのは難しいかもだけど。
でも、そっか、浜松なのか・・・ってね。

いや、東京で2マン2回もあるんだから、贅沢言っちゃいけないんだけど。
でも、5月の2マン、うっかり予約しちゃったけど、この日程で大丈夫なのか私。
私、ほんとに3日間、朝から晩まで国際フォーラムに
入り浸ってることになるので、まさか2日にライブがくるとは予想外だったな。

でも、これ東京でのラストライブになる可能性大だよなぁ。
行かないわけにはいかないよなぁ。


ってか、これで5月Peridotsの弾き語りツアーを行こうとするのは・・・
どう考えても無謀だ(爆
いや、実は浜松が20日なのですが。
なにこのミラクル、と思ったのだけど。
けど、これが駅から遠いんだよねえ。
なんか、湖(浜名湖じゃない)の向こうなんですけど(爆
日曜でしょう、それ土曜日だったらアリだと思うけど。


このPeriツアー、なぜか関東圏でまったくライブがないので
現実問題として、あとは13(日)の仙台しかない。
会場は交通の便よさそうだけど、この日程で仙台行きはどうなんだ。

いやー、これまで消息不明気味だった(暴言)Periとしては
うれしい悩みではあるけれど。


そうそう、岡野くんは5月もライブがあるのだけど、5日なのであえなく撃沈。
5日は朝からのシフトで、夕方からは自分がコンサートを聞く。
その時間はチャイコのコンチェルトに酔いしれている頃です(笑


にしても、大知くんとツーマンとはちょっとびっくり。
なんの組み合わせ?
nestかー、いいなー。

んー、岡野くんも怒涛のスケジュールの割には聞きに行けず。
1月にも東京で2本ライブあったけど、1月は本当に個人的事情で全く動けなかったし。
確かあれもツーマンあったような。


しかし、何より自分自身が怒涛の予定だけれど、
相変わらず個人的事情は変わっていないので、この怒涛の4・5月が
ある意味この通りに果たされることを願いたい今日この頃・・・
無事予定通りにいけばその暁には、またかなりな時差が発生するのは必至だけど
ここでまた記事にしたいと思います。




スポンサーサイト
【 2012/03/25 23:24 】

music  | コメント(2)  |

未だ余韻冷めやらぬ

この1週間、ライブのセットリストでプレイリストを作り
ひたすらエンドレスで聞いているという
自分でもびっくりするくらいの余韻冷めやらぬこの状況。

冷めやらぬどころか、あの興奮がまざまざと蘇るくらいの重症っぷり。
MMW聞くともうやばいって。

と、自分で自分に引いてしまうくらい。
そんな状況なので、前回の記事、後から見直したらまあひどい(爆
内容まったくないのにこの長文。もはや駄文でしかないな。

というわけで、ロッキンのサイトにちゃんとしたレポが出ているので
こちら↓

http://ro69.jp/live/detail/65444

もうビシッとリンクを貼っておきます。
こちらの素晴らしいレポを読んでいただいた方がはるかにいいので。

ってか、このレポもなかなかすごいけど。
「錯乱した使命感」って(笑

やーでも、それもライブに参加したら分かるなーっていう
それくらいのライブでしたよね。

写真もたくさん載ってるのだけど、最後のやるはMMWだよねきっと。
キャー(←バカ

この写真でテンション上がっちゃうんですけど、どうしたらいいんでしょうか。


さて、冷静に気を取り直して、
前回の記事でも書いたけど、E&Wのツアーについて。

7月のE&Wは、これは全編弾き語りじゃあないんだよね。
あくまでアコースティックワンマン、ってことだよね。
ってことはピアノもあるってことですよね?
東京も大阪もこのホールだもんね。そうでないともったいないか?

5月のツアーが、わざわざ「alone」ってしてるから
こっちはオール弾き語り、なんだよね。会場からしても。

何が言いたいかっていうと、全編弾き語りのaloneと、7月のE&Wは
確実にセトリが変わってくるってわけで。

セトリが違うってのは当たり前なんだけど言いたいのはそういうことではなくって。

どっちでもやる曲ももちろんあるだろうし、その逆もまああるだろうけど(苦笑
同じ曲を弾き語りでやるかそれともピアノでやるかってのは
だいぶ話変わってくるよなあって。

E&W自体は、前にもあったからまあいいとして、
aloneの方が一体どんなライブになるのかなあーって、見てみたいなーって。


ま、どう考えても冷静に考えればaloneのほうは行けない。
どうしたって無理だよ。

やっぱり関東で1個もないのって悲しすぎる。
横浜あたりがベストだけど、千葉とか埼玉とかでもいいからさあ。
栃木群馬あたりになるとちょっと辛いけど(苦笑

まあ今さら追加公演ってのも考えられないけど。
でもほんと、横浜であったっておかしくないのにぃ。

あれですかね、やっぱ関東だからですかね(ひがみ


セットリストの話に戻るけど、そういえばまたこの間のワンマンで
freesia聞けなかったなって。
ま、このがっつりバンドワンマンで、やるとは思えなかったけど(苦笑

なんかもう、けっこう長いこと聞いてない気がして。
って、言うほど何回もライブ参加してないんだけど。

ご本人の中でどうかは分からないけど、この曲好きなんだけどな。
(でもアルバムのアレンジははっきりいって好みではない)

だから弾き語りで聞きたいのです。
ピアノででもよいです。

ね、今度のツアーでやりそうな気がするのだけど。
どうかなぁ。


aloneでは歌ってE&Wではやらないとかやめてくださいよ(爆
って、なんかそれもまたありそうで怖いけど。。。



【 2012/03/23 23:35 】

Peridots  | コメント(2)  |

絶品

前にもここのお店のことは書いてはいるけれど
時差解消(笑)のためにまとめて書いた記事だったので
このカテゴリで改めて。

NEC_0236.jpg

麗郷 渋谷店

道玄坂にある中華のお店です。
あ、看板は台湾料理、ってなってたけど。

道玄坂の、割と駅に近いところなので、比較的行きやすいかと。
ま、そうは言ってもいわゆる道玄坂なので、それなりの場所ですが(笑

友だちに教えてもらったお店なのだけど、どうやら有名なお店、らしい。

たしか6人だか8人くらいでないと予約できないらしく、週末だし
ある程度覚悟して行ったのだけど、時間が9時過ぎだったからか
すんなり入ることができた。
まあ、地下1階から2階まであるのでけっこう大きいお店ではあります。

とにかく腸詰めが絶品なのです。
ビールとの組み合わせは最強です(笑
腸詰め自体がおいしいのだけど、このタレもまたピリ辛で美味です。
そのタレが入った瓶、途中でお店の人に他のテーブルに持っていかれてしまった(苦笑
それくらい売れてるということでしょうか。

あと、このお店の名物は蜆なのだけど、今回は頼まなかったから
次行ったときは絶対食べよう。

個人的には写真にある、この「百合の花の炒め」がオススメです。
百合の根ではなく芽、というか蕾ですね。
花が開いてない状態なので、見た目はインゲンみたいです。あ、食感も近いかな。


調べたら、たぶんこの百合の花、金針菜というやつなんだと思います。
カンゾウという百合の花の蕾かと。
花が開いたら鮮やかな黄色みたいなのだけど、
これは開いてないから分からないのですがたぶん。
どうやら高級食材らしい。そーなんだー

前にも書いたけど、飲み物がビールと紹興酒しかなく
ソフトドリンクもジュースとサイダーくらいで、
(メニューに「ジュース」ってあるのです。何ジュースだよって突っ込みたくなる)
それが難点といえば難点かな。
ガヤガヤしてるし接客もすごいいいというわけでもないし(苦笑
メニューも、いわゆる中華(だから台湾)料理の定番メニューがそろっていて
ほんとに悩むくらいくらいたくさんあって、
で、びっくりするほど高くはないけどでも決して安いというわけでもないので
どっちかっていうと大人数で行った方がいいかも。

というお店ではあるけれど、とにかく私はこの腸詰めとビールだけでいい! というくらいなので
充分満足できるお店、です。



【 2012/03/23 23:02 】

food  | コメント(0)  |

Follow the Stars

PERIDOTS TOUR 2012 "Follow the Stars"
@渋谷CLUB QUATTRO



・・・私の中で何かが完全に崩壊しました。


タカハシさんが途中で、史上最高のライブと言っていましたが、
私も間違いなく、今まで参加したPeriライブの中で最高でした。

もうただひたすらに素晴らしすぎて、どんな言葉を尽くしても足りない。
東名阪ツアーだったのですが、私は当然この東京公演のみの参加なのですが
これ1回しか聞けない自分が自分で許せない。

だって、タカハシさんかっこよすぎたんだもん。
こんなにかっこいいと思ったの初めてですよ。
なんかまだドキドキしてます(爆
いやーやばい。
これはまずいって。
もーどうしたらいいの。

えーこれ分かってたら絶対前週名古屋大阪行ったのにー
来週もう1回名古屋大阪と戻ってください(笑

私のこのブログではとてもその素晴らしさが伝わるとは思えなく
それがものすごくもどかしくてならないけれど、
思いの丈を書き綴ります。




続きを読む ⇒
【 2012/03/17 18:30 】

Peridots  | コメント(2)  |

ネオ屋台村

去年の夏のフジテレビデビュー(※)に続き、今度はTBSデビューしてしまった(笑

※スキマのめざましライブのオンエアで本当に一瞬だけど映った件。もっとも一時停止しても分かるか分からないかレベル。

東京国際フォーラム開館15周年記念「ネオ屋台村スーパーナイト」

NEC_0233.jpg

カテゴリ、classicになってるけど、どっちかっていうとfood?
いや、それも中身薄いけど。単に飲んだだけっていうのに近い(爆
まあ一応もともとのイベントにのっとって。

総勢8人? だったのかな。
これだけLFJのメンバーが集まったのってちょっと久々かも。
にしても寒かったなー。
よりによってこの日は風が強くてねー。
みんな飲むメンバーだけどさすがに酒が進まず(爆

その割にはお客さん多くて、席割と埋まってたなと。
早めに着いた友だちが席取っててくれてて助かった。

弦楽四重奏とか、ゴスペルとかのステージもあったのだけど
辛そうだなーって思った。

今年のコンサートとかボランティアどうするかとか
あとは全然関係ない話とか、まあいつもの通りだったのだけれど、
ほどなくして、突然少し離れたところにテレビカメラがあるのに気付く。

しかも、なんか怪しい人影が(爆

サンデージャポンの撮影で、
この寒い中ものすごい格好した岡本夏生と(笑)、TBSの田中みな実アナでした。

うわー生で見ちゃった。
思ったより細かったなー。
しかしこの日の気候であのハイレグはほんと体張ってるなあ。

この後あまりの寒さに室内へ避難。
地下のイルバール(プロント)でようやく落ち着いて飲めた(笑

そして日曜日。
はたと気付いたら10時半。
そうだサンジャポだと慌ててテレビを付けたらちょうど始まったところ。

どうやらLFJではなくて、ネオ屋台村のフィーチャーだったらしい。
そうだよね、確かにコンサートはネオ屋台村の関連イベントってことだったんだね。

私たちのいたテーブルはピザの屋台のすぐ隣りで、
そこでも撮ってたので、もしかしたら映るんじゃない、と
そのときも話していたのだけど、ピザを食べる岡本夏生の後ろに
ほんの一瞬私の横顔が(爆

もっとも、顔で分かるわけではなく、その屋台と席との位置関係で
これだろうと判断するというそんなレベルですが。



と、それはさておき、LFJ。
今年もまたほんと楽しみーという話も書きたくてしょうがないのだけど。
本番まで書けないかなぁ・・・



【 2012/03/15 19:00 】

*LFJ  | コメント(0)  |

step by step ~ 4/50

“生声弾語りSolo Live” aim into the sun ~step by step~
@café+Diner Style 


NEC_0232.jpg NEC_0231_2.jpg

本編の前に、ライブとは全然関係ないんですが、どうしても書きたくて(笑
会場のカフェは横浜駅から徒歩5分。
関内とかみなとみらいとかじゃなくって、横浜駅ってのが私には非常に便利でありがたい。

で、横浜駅の西口方面だったので、改札を出て西口に向かうわけですが、
西口といえばシャル(駅ビルみたいなもの)の入り口(っていうのか?)にある
ステラおばさんのクッキーです。
いや、私が勝手に思ってるだけなんだけど(苦笑
東口のそごうのカラクリ時計(今はなくなったけど)と双璧の待ち合わせのメッカ(と私が思ってる

そのステラおばさんがなくなっていた!
うっそー、なくなっちゃんだ!
だってもう、私が子どもの頃からあったよ。
いやーショック。

と思いながらジョイナス(これも駅ビルみたいなもの)を抜け、相鉄線の改札の前を通り
外へ。

すると、ステラおばさんのお店があるではないか!
しかもなんとカフェになっている!!
えーいつからカフェなんかやってるの!?
知らなかったー。
よっぽど入りたいと思ったけど、さすがにそういうわけにはいかず。


翌日、コンビニでOZmagazine(横浜特集)立ち読みしてたら
このライブの会場であるカフェが出ていた。
横浜にカフェなんてたくさんあるだろうに、すごいな。
で、さらになんと、番外編でステラおばさんのカフェも載ってた!
やっぱり最近できたらしい。
で、そのカフェができるのに伴って、駅の中のお店が閉まったらしい。
そういうことかー。
カフェのお店行ってみたいなー。


と、言いたいこと言えたので(笑
本編にいきます。


あ。

ネタバレ注意です。



続きを読む ⇒
【 2012/03/13 19:00 】

suzumoku  | コメント(0)  |

2月つれづれ

つれづれといっても1つだけ。
でもこれ書いとかないと進めないので。
そろそろ時間軸を戻したいというのもあるし。

2012年2月4日
Peridotsインストア@新宿TOWER RECORD


いまさら過ぎるのでもうレポも何もあったもんじゃないのだけども、
いやいや何といっても私的初Periインストア、書かないわけにはいかない。
といっても繰り返すけどもはやレポではございません。

新宿のタワレコってスペースが決して広くはないので
(もっとも他の場所あんま知らないけど)
さすがにめいっぱい、しかもPeriの場合男性が(私の中では)多いので
ちょっと見えづらくなるところもあるけれど、立って演奏してくれたし
まあほどよく見ることができました。

そういや、タカハシさんって背どれくらいなんだ?
サイン会のとき全然考えてなかったのだけど、すごい高いってわけでもない気がしたけど
でもまあもちろん私よりは高いだろう(と思う)けど。

とまあ、それはさておき。
レポじゃないと再三言ってるのはもちろん時差の話もそうなんだけども、
とにかくこの日、マイクの雑音がひどくてねぇ。
私、けっこうイライラしてました(苦笑
なんでスタッフの方直しに来ないの(怒)って。
もっともタカハシさんもまったくMCしないから(笑)直しに入る
タイミングもないって話もあったんだけど、まあそれにしたって、ねえ。

もうこのblogでは耳にタコならぬ目に・・・なんだ?(笑)まあとにかく
再三書いているPeri初ライブ(つまりは岡野くん&suzumokuも一緒ね)のとき
タカハシさんのとき、マイクが暴発してね(笑
いやほんとに暴発だから。
すごい音したんだから。
番組で後日オンエアするって聞いてたから、やり直しするかと思ったくらい。
もっとも別に全部オンエアするわけでもないしね、まあ問題なかったんだろうけども。
と、マイクの雑音を聞いてそのことを思い出したり。
あ、老婆心ながら言っておくと、そのライブのときは暴発したっきりその後は大丈夫だったけど
この日はほぼ終始雑音が続いておりまして。

その雑音のせいということにしておきますが、
タカハシさんの美声は正直私の中ではいつもの何割か減でしたけれども
去年MUSICASAで素晴らしいライブ聴けたし、来月ワンマンあるしで
この日はまあ、あまり落胆もせず。
それよりその後のサイン会のことしか考えてませんでしたから(爆

私、厚かましいのか図々しいのか(笑
サイン会のとき(まあ、具体的にいうと岡野くんとかズータンズとかsuzumokuとかですが)
あまり緊張ってしなくて、けっこう言いたいことを言っているというか(爆
まあそんな感じなんだけど、さすがにタカハシさんとなると話が違う。

いや、緊張とかじゃないんだなー。
まあさすがに多少はしてたように思うけど、でも緊張というのとは何か違うというか。
この日のインストアが決まってから、そしてライブ聴いてそしてサイン会の列に並びながら
サイン会というものをどれだけイメージしても、まったく想像できなくて。

だって。
タカハシさんですよ。
サイン会とかそんなのやるのっていう(超暴言
前回(去年ね)東京であったサイン会に参加してないから、
でもってそれより前というと、私は出合ってないから、
さすがにライブは何度か見てるから、動いてる姿が想像できないとか
そこまでのレベルではないけれど。
ライブ見てるわけだから生で見るのが初めてってことでもないしね。
でも、なんでしょうね、サイン会ってことはもれなく握手もついてくるわけですよ(爆
(いや、もれなくったって手出さなかったら握手にはならないだろうけども・苦笑)
いやーありえん。
やっぱり限りなく、天然記念物並みに実際に目にするとか触れるとか
そういうのがありえないという、そんなレベル(笑

だから緊張とかそんなところとは別の、もうなんかまったく想像できないという。
この世のことかみたいな(大笑


とりあえずはやはりアルバムの感想を言うのがベストだろうということで、
Teenagerがすごく意外だったということを伝える。
これまでのイメージとは違って・・・すごい爽やかで、って。

いやーこれ、字にするとひどいな。
普段爽やかじゃないってことになるし(暴言

で、知ってたけど会話を展開するために(爆
「最近作られた曲なんですか、それとも以前からあった曲なんですか」と聞いてみる。

もちろん最近、というか一番新しいということになるの? できた曲ですね。

「でも、今回のアルバムの中で一番好きなandanteが今日聞けなかったのが
ちょっと残念だったんですけど・・・ワンマン楽しみにしてます」

と、まあこんな感じで終了。

最後は握手しながらのセリフだったけど、私の声が小さかったのか
タカハシさんが、ん? という感じで、少し耳を傾けるというか近づく感じになって
それ手握ったままだったので、さすがにちょっと、いやだいぶドキッとしましたよ(爆

そういえば、このblogでよく書くアーティストの中で私より年上なのは
タカハシさんくらいかぁ。
・・・あ、徳岡さん(DEPAPEPE)も私より上だったか。
歳バレるけどスキマのお二人はほぼ同世代(一応濁す・笑)なのでね。

スキマは当然サイン会なんてないけど、DEPAPEPEは一応過去にあったな。
でもそのときも思えばたいしたことは言えてなかったけど。
って、他のよく参加してる(苦笑)アーティストのときだって、
私が一方的に言いたいことを言い放ってるだけなので、およそ会話にはなってないけど(笑

ライブ終わったら帰るお客さんもいるかなと思ったけど、
もちろん実際にはいただろうけど、それでもサイン会に並んだお客さんが
すごい多かったので、大変だったろうなあ。
けっこう時間かかったものね。

というインストア&サイン会に参加し、
あータカハシさんもふつーにサイン会するんだなと
変な実感をしつつ帰ってきました(笑

それにしても、絵書いてもらうことなど思い及ばなかった私ですが(笑
絵どころか日付すら書いてもらわなかったことに、後から気がついた。
自分の名前入れてくださいとまでは言わないけど、
今日の日付入れてくださいくらいは言ってよかったよなぁ・・・残念。




【 2012/03/10 23:47 】

Peridots  | コメント(2)  |

musium

NEC_0239.jpg


ここにあるチケットは、この日の栃木公演のものです。
半券がついたままです。
そう、行くことができませんでした。
スキマさんごめんなさい。

ここでも書いていますが、去年祖父が亡くなり、一周忌がこの日でした。
もっとも、この公演のチケットを取ったのは去年の話で、
そのときは実は一周忌のことは頭になかったのだけど(おじいちゃんごめんなさい
でも命日は13日なので、土日にやるとしてもこの3日ではないと思っていた。
しかも午前中からならもしかしたら新幹線で行けば間に合ったかもだけど
午後からだったのでもう完全に無理だったと。

どうしてもキャパの小さな会場で見たいと思い、
那須塩原ならなんとか行けるんじゃないかと血迷って(爆
取ったチケットは前から12列。
去年のオーキャンはGブロック(当然前からABCです)
FCツアーの横浜ブリッツでは1600番台、その昔のZeppツアーに至っては2300番台という
恐ろしいまでにチケット運のない私には充分すぎるくらいです。
どんな景色だったのかな・・・

しかし、土曜日で行けなくなるとは思っていなかったので、
やはり何があるか分からない、ということは行けるときに行くべきなんだと
そういうことを痛感した今となっては、やっぱり行っといてよかった初日の川口(笑

というわけで、今さらすぎますが、ここでその初日@川口の感想を。
レポじゃあありません。感想です。
が、ネタバレ注意にて以下お願いします。


2012年1月19日
スキマスイッチ TOUR2012“musium”
@川口リリア メインホール



NEC_0204.jpg NEC_0205.jpg

川口って、大宮より浦和より東京に近いのですね。
だって赤羽の次なんだもん。
最初は平日だしなって思ったのだけど、よくよく調べたら近いじゃん! と(笑
渋谷行くのともはや大差ないっていうくらい。
というわけで、初日が見れるというのも何かの縁ということで、一人参戦を決意。

しかし、一人だったら少しは前の方の席になるんじゃないかなんていう淡い期待も空しく
1階29列。
・・・えー、このホールの1階席は30列までです。
ええ、そりゃこの私がそんなに運が良いわけないのは分かってますが(逆切れ
それにしたって、もうちょっとなんとかなんないんだろうか・・・

もっとも、席に着いてみるとほぼセンターという位置で、
そしてたぶん20列くらいから少し段が上がってて、なので思ったより見やすかったので
とりあえずよしとする(苦笑


では、以下ネタバレです。







続きを読む ⇒
【 2012/03/03 12:00 】

スキマスイッチ  | コメント(0)  |
 | ホーム |