音楽の話を中心に・・・日々のことを徒然と

プロフィール

tamago♪

Author:tamago♪

ツイッターはこちら↓
 @musica_scape

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

Recommend


別冊スキマスイッチ part 2 [DVD]

Recommend

スキマスイッチ(初回生産限定盤)(DVD付)

リンク

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

ミサソレ


日本フィルハーモニー交響楽団
第357回名曲コンサート
@サントリーホール



ベートーヴェン 「ミサ・ソレムニス」

指揮:高関健
出演:
ソプラノ:佐竹由美
メゾ・ソプラノ:池田香織
テノール:高橋淳
バス:長谷川顯
日本フィルハーモニー協会合唱団
日本フィルハーモニー交響楽団



スポンサーサイト
【 2013/09/21 14:00 】

classic  | コメント(0)  |

@北海道②


聖地巡礼を終えて(笑)お昼ごはんにしようと。
場外市場での海鮮丼と、サッポロビール園でのジンギスカンと、
どっちにするか決められず、そのときの気分で決めようということになっていた。

この日、というかこの3日間、9月上旬とはいえ北海道なら
もっと涼しいかと思っていたのだけど、
全然そんなことはなく、完璧日焼けしたほどの気候でして、

なので暑いよね、ビール飲みたいよね、ということでジンギスカンに決まった(爆

お友だちが、事前にお友だちから北海道行くならビール園でジンギスカン、という話を
聞いていて、あらかじめ予約してから行った方がいいというアドバイスをいただいていたので
電話して、無事予約できた。


あ、そうそう、道中でこんなのに出くわしました。


CA0I8GL3.jpg


ものすごい逆光で、ほとんど見えませんが、
地銀のCMの洋さんです。えらい爽やか(爆

でもそーだよねー私たちが知らないだけで
きっとたくさんCMやってるんだろーなー。



そして到着。


CA5UBE9R.jpg


予約時に、まず総合受付に来てくださいと言われていて、
なるほど納得、めちゃめちゃ広い!!!
ジンギスカンが食べれるレストラン以外にも、鉄板焼とかのお店もあるみたいで
敷地がとても広いのです。
博物館もあったみたいだし(月曜なので休館でしたが)。


CA84LGHO.jpg

写真だとまったく伝わらないけど、吹き抜けの天井で
とても広いお店でした。
でも月曜の昼間だけど、割と混んでましたね。


CAP6NXXS.jpg CAV5C9DK.jpg CA1JFTIA.jpg



写真だといまいち伝わりづらいけど、めちゃめちゃ美味でした。

ラム肉は、真ん中で焼いて回りに野菜(だったっけ?
ロースは野菜の上にお肉(だったっけ?
かなり曖昧(汗)とにかく、焼き方が違うそうです。



CAMK720T.jpg

月曜の昼間っからビールという、至福のとき(笑
ヱビス最高。



これはほんと、北海道行ったら絶対食すべき、と思いました。





ホテルに戻る前に、ススキノの方の地下街にHTBショップがあるということでのぞいてみた。

小さい店舗ですが、もちろんいました藩士の皆様(苦笑
そしてなんと、土井Pがいらっしゃった!
他の藩士の方とお話してたのを小耳に挟んだところ(笑
結局土井P、祭会場には行くことができなかったとかで。
あらーそうなんだー。



最後に1枚。


CA62HWJQ.jpg


ホテルに着く前にたまたま通りかかった雪印パーラー。
パフェめっちゃおいしそう。
北海道観光の時間がもっとあれば(笑)こちらも食べたかったなー。




初めての北海道旅行、といっても祭ではありますが(苦笑
めいっぱい満喫しました!!!
またぜひ、正規の観光で行きたいです(笑

【 2013/09/09 14:00 】

trip  | コメント(0)  |

@北海道①

タイトル変わってますが、内容は前の記事からの続き。です。

前日の夜、友だちが、HTBの朝の番組でどうでしょうの特集があるらしいという情報をゲットし、
でも朝6時半なんて起きれないと思ったのだけど、そうかワンセグで録画すればいいんだ! と
寝る前に一生懸命設定して(だって北海道なんだもん)予約録画したものを確認。

当然知らなかったけど、その番組、オクラホマの藤尾くんが出てるらしく。
藤尾くんが祭会場でレポートしてました。

そして気づく。
そうだ私、前日に藤尾くんがロケしてるの見たんだと。


そうなのです、会場内で、カメラの周りに人垣ができてて
なにかと思ったら藤尾くんで。

そうか、これだったのねと。


北海道内の、しかもHTBとはいえ、けっこうがっつりと流れましたね。
大鈴ご両人のインタビューも。

ま、そりゃそうよね、新作のオンエアの宣伝だ(笑



そしてホテルをチェックアウト。

とりあえずざっくりと、時計台→大通公園→北海道庁舎を回ろうと決めていた。


地図で見る以上に、近いのですね、すぐ歩けました。


CA93X4KS.jpg CAJJVYU2.jpg CAF27NJ0.jpg

こんなのにも出会いました。

CAG6AO86.jpg


ここまでは普通の観光(笑
そして、地下鉄に乗りいよいよ聖地へ。

あ、厳密には、時計台にも藩士うじゃうじゃいましたけどね。
ってか、藩士しかいないか。
だって月曜の朝だもん(苦笑

こっからは、ちょっと普通の観光とは違います(爆
続きを読む ⇒
【 2013/09/09 10:00 】

trip  | コメント(0)  |

unite2013 ③

最終日の朝。

友だちのツイッターによると、もう8時半ぐらいの段階で早くも行列になってるらしい。
えー、すごすぎない?
そんな気合ないです私(たち)には(苦笑

そしてさらに、朝日新聞の社会面にも
どうでしょうの記事が載っているらしいという情報を得たので
ホテルを出てバスに乗るまでの間にコンビニに立ち寄る。

が、やはりみんな考えることは一緒よね。
結局3軒回ったけど、見事になかったです。
ほかの新聞はあるのに朝日だけごそっとないってすごい絵でした(笑


社会面にも、と書きましたが、
なんと前日の土曜日、夕刊の一面トップがどうでしょうだったらしいのです。
夕刊の一面ということは全国版です。
(これたぶん、厳密には東日本かな、という気がしますが。
関西の方は違う紙面だったのでは? 確認はしてないですが。)

でもねえ、それにしたって、全国紙の一面て。

その紙面がこちら。
会場に着いたら張り出されてました。


CA6IG8R5.jpg

いやー、これはすごすぎ。
さすがにびっくりでしたこれには。
もはや社会現象、ということでしょーか。。。


基本、内容は2日目も最終日も大差ないので(苦笑
写真をメインにざっくりと。

続きを読む ⇒
【 2013/09/08 11:00 】

trip  | コメント(0)  |

unite2013 ②

夜の部までの間に、別会場の方ものぞいてみた。


CA0X4372.jpg


こんな風に通路もお祭り仕様になってます。


CAN86X47.jpg

こちらもものすごい人、人、人。


CAI3NFLY.jpg


はい、やはり目玉はこれでしょう。
でもねえ、ここで自分が入って写真撮ろうとするにも
ものすごい行列なのです。
なので、泣く泣く断念。


展示スペースはミュージアム風に、いろんな展示物があったそうなのですが、
これもまたすさまじい行列で早々に撤退。
もーほんと残念。
でも無理、って感じだったのです。。。


で、その代わり、というわけではないですが、通路にはこんな展示もありました。

CABSLBOG.jpg CAAC0CO8.jpg CA2CSFXV.jpg CAUJQBMO.jpg CAEPWYH7.jpg 



漫画家さんや作家さんに、どうでしょうファンの方がたくさんいらっしゃるんだそうで、
その漫画家さんたちに描いていただいた原画です。
全部撮れなかったんだけど、まだまだたくさんありました。

いやー、ほんとすごい。
細かいところ、ネタがたくさん(笑
ってか、一番左の絵、うれしーと藤やんはいいけど、後は誰!?(爆


CAOOGURG.jpg CAV93VS6.jpg


ほんとすごい人で、後藤さんのとこの姫だるまの根付ストラップも完売でした。
そりゃこれだけ全国から来てたらしょうがない?
いやいや、それにしたって、グッズはもうちっと用意しておいていただきたかった。
そう、結局グッズの列に並んだものの、これといって買いたいものはほとんど残っておらず。
たくさん用意したってブログでかかれてた気がするけど、いやいや全然でしたね。。。


そして、夜の部トークショーのため、再びステージへ。
いやー、スタンディングなんて久しぶり(苦笑
でも楽しかったー。
こんな笑ったのいつ以来?


昼に続いて新作の第二夜を見て、
そしてどうでミー賞の発表。
初日はキャラクター部門の発表だったそうで、この日は名セリフ部門。
大賞は、2回連続の、パイ食わねえか。
もちろん、どーも奥さんーを、思いっきり唱和してきました。

洋さん曰く、普通こんな長いセリフ、こんな大人数ではそろわない(笑
確かに。
でもでもー、もはやこれを言うために祭に来たようなもので(爆
もう、西表のDVDの特典映像、何回見たか分からないもの。
念願かなったりですよ。


あ、あと、これまたあの、DVDで見た、新作の枠撮り。
あの映像に自分がいる(残念ながら映ってはいない)ってのは、もう
一生の思い出ですね。

これ、ほんとその場でミスターと洋さん台本見てるらしくて。
洋さんのテイク3とかありまして、
なかなか面白かったです。

あと、会場のお客さんにセリフを言ってもらうというのもあって。
大きな声でアピールした方に、しゃべってもらって藤やんが人選したんだけど、
なかなか役者な方で、すごかったなー(笑

ちなみにこの方、女性だったのですがジャージ(屋久島のやつね)着てらしたのだけど、
翌日にもあって、また採用されたのですが、今度はお遍路さんの衣装でした。


そう、会場ではいろんなコスプレがたくさんありました(笑)
みんなすごい。



そして最後は、樋口了一さんのライブ。
で、締めは花火。
なんと、3日間とも違う花火が上がるのだそうで、
すごい迫力でした。
私、あんまり花火大会とか間近で見たことないので
こんな近くで見たのほんといつ以来だろ。

CAPX80D5.jpg

すっごいキレイだったのだけど、写真で撮るとものすごい残念になっちゃう(汗


8時半くらいに終わって、バス乗り場まで戻って、このバスに乗るのも一苦労。
というか、エリアによってバスのルートが3コースくらいあったのかな。
それぞれ分かれて乗るのだけど、全部でバス何台なんだろ。
人員整理するスタッフの人数もすごいし、
ほんと、あまりに大がかりすぎるツアーで、このイベントのすさまじさを痛感。
どうでしょうって、すごいのねえ。。。ってまるで他人事(笑


ホテルに着いたのはもう、10時頃??
やー長い一日だったー。
さすがに連日の無理がたたって、この頃は頭痛MAXでしたけど
でも気合で乗り切る、と心に誓う←バカ

【 2013/09/07 08:00 】

trip  | コメント(0)  |

unite2013 ①

CADFZSUK.jpg

いざ祭へ。朝8時のフライト。ポケモンの飛行機でした。


そして9時半過ぎに到着。
機内で機長さんの挨拶で、到着地の天候を言うのがありますが、
それによると、天候は雨(小雨って言った?)、気温は17度と聞き、
え!? 寒いじゃんと焦る。

この日は雨予報だったので、それはある程度覚悟していたけれど
寒さ対策もそれなりにしてきたつもりだけど、17度て寒いだろうと。

でも空港の外に出たら、びっくりするほどの寒さではなく。
となるとやはり、雨が心配と思ったけど、これがなんと、会場までのバスの間で止んだ。

あ、話前後したけど、到着してまず、荷物をホテルまで運んでもらうために預け
(事前に申し込んでおいた。何気に有料・苦笑)
そして会場までのシャトルバスに乗るために並ぶ。
スタッフの方が野鳥の会のあれで(笑)人数を数えて、
順次バスに乗り込む。
もう、ほんと人多い。こうしてツアーになっちゃうんだもんね、そりゃそうだけど。
そして意外と女性が多いかな、と。

バスが会場(厳密には会場そばのアパホテル)に着く直前に、
車内では6分の1の夢旅人2002が流れ出す(笑
いやーなんて粋な計らい♪

アパホテルのロビーで入場パスを引き換え、諸々のオプション(マフラータオルとか)をもらい
いよいよ会場へ。

何気に、んーたぶん10分くらい歩いた?意外と遠い(汗


CAU7IP35.jpg


着いた!!!

もーこれだけでテンションあがるでしょ(感涙

CATC6637.jpg


会場はトークショーなどが行われるスタジアムと、
展示などがあるアイスアリーナとがあり、こちらはスタジアム。
前回の祭の映像(西表のDVDの特典映像)で洋さんがぼやくシーンと同じアングルですね。
いやいや、ここでもうテンションMAX!(笑


CA1WQOBJ.jpg CA3P7V15.jpg

この、ひげのお面持ってる人がほんと多くて。
たいてい首に通して背中に背負ってる(笑)方ばかりだから、
どこ歩いても目の前にこのひげがいると。

これねえ、けっこうキモいですぞ(爆
あんまじっくり見ちゃいかんです。


CA86NMPH.jpg CAM1KX6H.jpg


onちゃんのバスケット入りのポップコーン(友だちが買った
中身の詰め替えだけでも買えます。
写真には写ってないけど、ふたがonちゃんの顔になってて、めっちゃかわいい。
続きを読む ⇒
【 2013/09/07 08:00 】

trip  | コメント(0)  |

祭前夜

このたび、unite2013に参加しました。
即完のツアー予約をあっさりゲットした友人のおかげで(まさに幸運の女神!
念願の祭に参加することができました。

人生初の北海道旅行、それが祭とは(苦笑)という感じだけど
とーっても楽しかった!
祭とはなんぞやという感じですが、細かい説明は敢えて省きまして(笑
写真を中心にざっくりと振り返りたいと思います。

の前に。その前日のお話ということでこちらから。
※祭本編は次の記事からで。

出発の日は朝8時のフライトで、
7時に友だちと羽田空港のカウンターで待ち合わせをした。
家からその時間に行くには、まあ電車はさすがに始発動いてるけど
バスは当然まだな時間で。
タクシー呼んで駅まで行くという選択肢もあったけど、
送迎したらたぶん…1500円くらい? わかんないけど。
で、前日横浜であるライブに行くことにしてたので←これはどうにも譲れなかった
たぶん終バスには間に合ったと思うけど、家着くのが11時過ぎ、
それからもう、数時間後には家を出るとなったら
いっそのこと前泊でいいんじゃないかと。


最初は京急蒲田らへんでホテル探したのだけど、いやー高いのねさすがに(爆
ま、立地でしょうねえ。
というわけで、どうせ横浜でライブがあるならもう横浜でいいんじゃないかと。
京急で1本で行けるし。
ということで、最終的には横浜というか関内になってしまったけど
お手ごろなホテルを見つけまして7月くらいに早々に予約。
4800円という素敵なお値段で、これならタクシー送迎代と比べても許容範囲かなと。

で、当日の朝。
出勤時に横浜駅で途中下車し、コインロッカーにスーツケースを預ける。
ちゃんとロケハンして(笑)改札でないですむ場所を見つけておいた。
さらにちゃんと、何号車の場所から階段下りたらいいかも見ておいた(爆
だって横浜駅分からないんだもん。最近特に。
ほんと、人多いよね、駅構内のコンコースですでに圧倒されたもの。
こっから通勤されてる方尊敬します。

そしてライブが終わり、スーツケースを引き上げ根岸線へ。
関内駅出たら、信号の先のハマスタから、すごい人の波が押し寄せてくる。
あ、ナイターあったんだ。
ユニフォームから広島戦と判明。

そして私はその信号を渡らず、ハマスタを横目に見ながら市役所の前を大通り方面へ進む。
ハマスタ、最近外にクリアビジョンつけたの?知らなかったー
そういや、ここのとこ全然プロ野球見に行ってないな。
高校野球もハマスタじゃなかったりするし(苦笑

ヒーローインタビューの映像が流れてて、あ、横浜勝ったんだと。
あ、だからさっき広島のユニフォームがあったのね。
(勝った横浜ファンはまだスタジアムを出ない)

CSへの望み云々言ってたので、あ、まだ可能性あるのかしら? と。
うちはぶっちぎりの2位(なんだそれ)だから、
もうペナントレースは完全に興味なくしてたし(爆
CSといえどこの時期まで盛り上がれるのってやっぱいいかもね。
ちょっと前まではうちと横浜でダントツ最下位争いしてたからねえ(苦笑
あの頃は、6月くらいでもう今シーズン終わったって思ってたし。


なんてことを思いながら、一路ホテルへ。
…だったんだけど、実はこのときスマホの充電が完全になくなって(汗)
なおかつ地図も出してなかったので、内心かなり焦りながら歩く。
ほとんど勘で、ここで左折だろう(←ちゃんと見ておけよ)と読んだら
奇跡的にビンゴ!
もう真っ暗だしさ、さすがにこんなところまでは来ないし
もし1本でも違う道曲がったらリカバリーできなかったかも。


話前後するけど、翌朝出発するときは、
もう明るいから、適当に歩いてもなんとでもなるなってくらい、
駅から近かったんだなって思ったのですが。
暗いってだけで、こうも違うものなのですね。

と、話戻って。
こうして無事到着しチェックイン。
フロント(というほど広くはないけど)には
コーヒーの無料サービスがあって、でも朝は間に合わない時間だったのだけど
せっかくだから翌朝飲むことにしようと、カップにフタをして部屋まで持っていく。
あと、ネットの無料サービスもあって、私はあまりビジネスホテルに
泊まることはないけど、どこもこんな感じなのかな。
あと、軽い朝食も無料で食べられるプランだったのだけど、
それも時間間に合わずで残念。
お部屋もいたってシンプルにビジネスホテルって感じで、
初めて泊まったホテルだけど、素泊まりするには充分快適でございました。


諸々の準備をして11時半頃就寝。
スマホのアラームと、
ベッドサイドの時計のアラーム機能を探り探りで(苦笑)4時45分に設定。
6時08分の電車に乗りたかったので、10分もあれば着く距離ではあるけど
荷物もあるし余裕を持って5時半過ぎには出たいと思い。



そして翌朝。

スマホもホテルのアラームも、まったく鳴った記憶なく(爆
5時ちょうどに目が覚める。
ほんっとに、鳴った記憶ないのよね。
ほんとに鳴ったのかしら(暴言
まあ、ホテルのアラームは設定が怪しかったけど、
スマホの方は…もしかしたら、音オフにしてたのか私!?

いやーそれでも、自然に目が覚めたのはほんと奇跡。
でもさすがにね。
だって自分ひとりじゃないし、ツアーの搭乗引換券を持ってるのも私だったし
何があっても遅刻できないもの。
そりゃ緊張してたってもんです(苦笑


予定通り5時半過ぎにチェックアウト。
おかげで1本早い電車に乗れた。
もっとも、横浜からの羽田直通の京急は同じ時間だけど。

この時間だと、さすがに人いっぱい。
というか、少なからず藩士はいたのだろうか(笑
さすがに京急の電車内では見かけなかったけど、
でも、空港着いた途端、祭のTシャツ来た人に遭遇した(爆
unite2013の白のやつ。
北海道でもやっぱこれ着てる人が一番多かったね。
最初ネットで見たときは正直微妙だったけど(暴言
実際に着用した姿で見ると悪くないかも←上から過ぎる


そしてANAのカウンターに到着。
いよいよ出発、というお話は次の記事で。
【 2013/09/06 21:00 】

trip  | コメント(0)  |

Echoes & Walls 2013 - Alone -

Echoes & Walls 2013 - Alone -
@横浜THUMBS UP


CAL28JV6.jpg

なんと、1年2ヶ月ぶりのPeridotsライブ。
いやーびっくり。
でも、前回の記事で、いつまででも待てると書いてて
まさにそのとおりになってしまったけど(苦笑
Periライブは私の中では、往々にしてそんなものなので問題なし(笑
1年でも2年でも、いつまででも待てます。Periライブは。


前回のaloneツアーは、なぜか東京神奈川が入ってなく、
遠征もしなかったため今回は何が何でも行くつもりでいた。
ので、北海道旅行の前泊かつライブという訳の分からない日程に(爆

いやー自分でもびっくり。
さすがに旅行中は頭痛がけっこう辛かった←完全に自己責任

でもいいんだ。
旅行ももちろんだけど、このライブも、もう最高すぎたから。



というわけで、以下ネタバレにて。


※ネタバレ注意!

続きを読む ⇒
【 2013/09/06 19:00 】

Peridots  | コメント(2)  |
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。